ウェルスダイナミクス
正式プロファイル診断テスト

 ウェルスダイナミクスのプロファイル診断テストは、自分のプロファイルをみつけ、自分の適性を知るためのテストです。
 プロファイルは8つあります。正式なプロファイルテストを受けることによって、自分に該当するプロファイルが正確に理解でき、強みの活かし方や「何を意識して生活すべきか」がわかるようになります。

ウェルスダイナミクス

ウェルスダイナミクスに対する声

 ウェルスダイナミクスに対するフィードバックの声を一部紹介します。

インチキな心理テストだと思っていたけれど…(慶應義塾大学/女性)

自分の強みと弱みが分かる診断と言われ、半信半疑(少しインチキな心理テストだと思っていました。失礼。。)だったのですが、この2時間半で、今まで「分らなくて悩んでいたこと」が明確になり、すごく充実した時間が過ごせたように感じております。今日はありがとうございました。


画像の説明

苦しみを回避できる(西岡瞭さん/慶應義塾大学/21歳/男性)

①自分の弱み強みを知ることが出来たこと
②それを知ることで、良い意味で、何でも自分でやろうとしていて苦しむことを回避できる様に、今後はなるのではないかと思えたこと。


画像の説明

自分のタイプを多面的に見れる(Masaさん/慶應義塾大学/20歳/男性)

タイプ診断でひとつのタイプが出されるものは多くありましたが、複数のタイプが出たことで、自分のタイプを多面的に見ることができてよかったです。自分がクリエイターであるということは気づいていましたが、同時にスタータイプであることもわかり、今までの経験が整理されました。このタイプわけを、チームをつくる時に活用してみたいと思います。


画像の説明

自分を素直にみつめられた(匿名希望)

診断を通じて自分を素直に見つめることができたこと。自分の強みはもちろん、弱みを把握した上で、それを補ってくれる仲間探しが重要だとわかりました。


画像の説明

パターン化するのも悪くない(慶應義塾大学/19歳/男性)

人には様々なタイプがあるとは思っていたけど、大まかに8つのタイプに分けられることそのものに驚いた。パターン化するのも悪くないと思った。スターの自分は、もう少し論理的に考えることを意識して、左側の人たちともっと交流したいと思った。


画像の説明

話をきけばきくほど納得(慶應義塾大学/18歳/女性)

なるほど、と、最初は違くないかな?と思っていましたが、話をきけばきくほどに納得していきました。
なんとなく、で分かっていた部分をしっかり文字化してもらえたので、ありがたいという気持ちが大きいです。


画像の説明

強みが分かった(慶應義塾大学/18歳/男性)

近い役割の見分け方について学ぶことができたこと。自分の強みが分かったこと。弱みが見えたこと。


画像の説明

得意・不得意を知れた(埼玉近海/ビジネスブレイクスルー大学/18歳/男性)

自分の得意・不得意を知れたことは大きかったです。


画像の説明

自分というものがわかった(山田雄二郎さん/青山学院大学/18歳/男性)

自分自身というものが良くわかっていなかったので自分というものがわかってうれしかったです。しかも、自分にある長所と短所がわかったのがうれしかったです。


画像の説明

素晴らしい機会になった(慶應義塾大学/20歳/女性)

自分強みや弱み、社会での立ち位置を理解するだけでなくコラボレーションの本当の意味を考えさせられました。自分の性格や日々の行動、思考回路をふりかえる素晴らしい機会となりました!今回得た知見をこれからもずっと活かしていきたいと思います。


画像の説明

パーソナリティーが明確になった(植田啓生さん/慶應義塾大学/25歳/男性)

自分の長所・短所をより明確に理解できるようになりました。なんとなくは自分のパーソナリティの方向性は理解していましたが、このWSを通じてより傾向がはっきりしました。


画像の説明

自分をだまして物事を行う必要はないとわかった(法政大学/19歳/男性)

苦手なことをやらなければならない時、自分は自分をできるとだまして物事を行なっていたので、その必要がないとわかったことはよかったと思う。
ただただ何となく過ごしている大学生だったので全てが役に立ったのですが、自分が社会において、どのようなタイプの人間なのか理解できて、相性の良い人では過去と一致する部分があったので、これは今後の人生に生かせると思った。


画像の説明

自分が気をつけるべきことがわかった(Kさん/慶應義塾大学/19歳/男性)

自分の強みや弱みがバッチリ再認識できたのでおもしろかった。
強みを知ることで、今後の自分の役割が明確になったし、弱みを知ることで自分が気をつけなければならないことが見えてとても役立った。ありがとうございました。


画像の説明

正式なプロファイルテスト結果のサンプル

※柏野尊徳のプロファイルテスト結果です。

ウェルスダイナミクス診断結果

 既に持っている強みを「自覚」「確信」「強化」「表現」「活用」していくことで、それぞれのプロファイルに適した行動戦略にしたがった活動が可能になります。

 診断結果にはプロファイルだけでなく、そのプロファイルをどう活かせばいいか等、24,000字を超える以下の解説も含まれます。

診断結果の一部イメージ

※診断結果の一部イメージ

診断結果の目次

お申込み方法

プロファイルテストはオンライン上で行います。
正式テスト受験を希望の方は以下よりお申し込みをお願いします。

ウェルスダイナミクス・本プロファイルテストお申込み

お申し込みは、こちら

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK